So-net無料ブログ作成

ブルーアイ [母ちゃんの日記]

いざトーキョーへ出発。

この日、ほぼ未開の地サイタマへ行く用事が
あったので、こりゃチャンスとばかりに
サイタマの用事をそっちのけで、トーキョーへ
あるものを見に無理矢理(笑)押し掛ける。

しらすとチャーハンはどうしても連れて行けない事情があり、
先週お世話になったドッグラン兼ホテル兼保護施設(?)へ
預け、突然大好きなドッグランに連れてこられ興奮気味な
2匹をよそにずーっと見たかった、あるものとは。

ワイマラナーロングヘアード(成犬)

R0023391_01.JPG

こちらDipperちゃんは、何度も遭遇したことがあり
オーナーさんはなんだかご縁のある方。
(と、勝手に思っている。)
で、本気で見たかったのはコチラ。

スピースピー

R0023389_02.JPG

どないなっとんねんっな寝相だが、
ロングワイマの子犬は滅多に見ることができないし
ましてや「ブルーアイ」のうちは、外で遭遇
することはまず困難。
これが大人になるとDipperちゃんのような目の色になる。

6頭の子犬たちは個性も様々。
生後2ヶ月で大きい子はすでに8kg!
まるで、色は違えどニューファンみたいな子も
いたりして。勝手に「ニューファン!」とか
呼んでみたり。

クマチャン

R0023380_03.JPG

みんなアイコンタクトばっちり。
人を怖がることもなく、好奇心旺盛。
それでももっと小さいときは、人間にビビリまくって
いたらしい。これもオーナーさんの努力。
10分ほどワラワラ遊ぶと、突然電池が切れて全員就寝。

バッタリ

R0023377_04.JPG

すでにロングワイマを飼われている方のお話を
聞いたり。しらすとチャーハンもがんばらなくてはと
意欲が湧いてくる。やっぱりブリタニーとの共通点が
感じられる犬種。

マタカヨ

R0023388_06.JPG

熊ちゃん(仮)最後まで撮影のお付き合いありがとう。
カメラレンズをニイガタに置いてきたことを
ものすごく後悔。

この場を借りて・・・
突然お邪魔させていただいて本当にありがとう
ございました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。