So-net無料ブログ作成

四寒三温 [母ちゃんの日記]

極端な天候に悩まされる今日この頃。

なんと本日雪。
風も強い。

フキノトウ

R0022361_01.JPG

フキノトウも一回停止状態。
雨よりも雪ならばと散歩に出たものの
途中で吹雪に見舞われ、前方確認不能に。

ヒエマスナァ

R0022362_02.JPG

いつもの河原で遊んでいると、いつも興味を
示すことがなかった謎の草やつるの山。

すっとんでいって、穴のあいたところから
中を覗き、シッポをピンとたてて、激しく振り
けたたましく吠える。

テメェ

R0022365_03.JPG

何かいるのかもしれないけど、ちょっと恐ろしかったので
覗くのはやめておいたが、一体中には何が。
チャーハン、ジャックラッセルの本能発揮。
穴に入る獲物を発見したら、吠えて知らせる。

ゴルァ

R0022366_04.JPG

何が出るか恐ろしいので、呼び戻し。
チャーハンしぶしぶ戻る。

キジか、何者かの鳥か、はたまたウサギかタヌキか。
それとも・・・。
怖いけど見たい。

極寒の中、散歩を続けてすっかり冷えた体。
そのまましらすの散歩に。

コリャサムイデスナ

R0022367_05.JPG

さすがのしらすも散歩はじめは少々寒いらしい。
自転車でゆーっくり走ったり、スピードUPしたり
一緒に歩いたり。
ダチョウは寒さで小屋から出て来ず。

タスカリマシタ

R0022372_06.JPG

厚着しているのに、手先足先がガチガチ。
今までで一番寒い散歩だったかもしれない。

ツラソウデスネ

R0022373_07.JPG

そして、問題のしらすがビビった場所へ。
ゆっくりと。

コレニガテ

R0022376_08.JPG

すぐ横で工事はしているし、歩道に謎のビニールが
ひらひらしているし。これをものすごい勢いでよける。
誘導してもあくまでもココまでで精一杯。
ビニールの上には決して乗りたくない。
ゴホウビを鼻先にひっつけたままならこの上を歩ける。

また今度来てみて少しずつ慣らして行こう。

そして仕事をしている最中になんだか体の調子が
悪いので帰宅。体温を計ってみると37.6℃。

今月頭に熱を出したばっかりなのにまた。
無理がたたった。寝ることにしよう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。