So-net無料ブログ作成

シャリシャリ [母ちゃんの日記]

トーキョーから帰ってきて、予想通り。
あの大雪はどこへやら。
あっという間にシャーベット状の雪に変わった。

ヨゴレルナァ

R0021353_01.JPG

道路脇に残った雪は、排気ガスや砂埃で真っ黒。
その雪が溶けて、泥水状態。
なもんだから汚れる。

シャーベット状の雪は水分が多く、冷たく感じる。

ウリャッ

R0021354_02.JPG

母ちゃんの足元から蹴り出される雪を期待して
チョコチョコ母ちゃんの前へ出る。

雪を蹴ると。

ドリャーッ

R0021356_03.JPG

それはそれはしつこいくらいにつきまとう。

こんなんで遠くはいかないし、楽しいしで
一石二鳥。

ツギハ?

R0021358_04.JPG

どんだけ肉球が冷たいんだろうか。
切れて血でも出やしないかと思ったけど
もちろんそんなことはない。

久々の登場。

ゴブサタシテオリマシテ

R0021363_05.JPG

父ちゃんが出稼ぎに出ると、日記に出てくる頻度が
あがるしらす。母ちゃんの散歩が楽しいのかは
わからないけど、ルンルンなのは確か。

シャシンネ

R0021359_06.JPG

散歩の途中で止まると、写真撮影か
車待ちだということはわかっているらしいが。

立ちポーズも指示を出せばお手の物。

フン

R0021361_07.JPG

雪が溶けてくれたので、しらすの散歩がしやすくなった。

という訳で、例のボールを早速。

マダカシラ

R0021364_08.JPG

柔らかさ、大きさともに合格。
ジャンピングキャッチもできるので
リードをつけたまま、しばらくジャンピングキャッチを
して、くわえたままの状態で写真を撮りたかったけど
すぐに持ってきて、ボールを離すので断念。

そうだよな。
持ってきて、母ちゃんに渡すってこと大前提でしか
教えていないしな。

そりゃそうだ。

クルシミマス [母ちゃんの日記]

疲労困憊の状態でトーキョーから帰宅。

2匹へのお土産は。

プレゼント

R0021351_01.JPG

りんごの大きなフニャフニャのボールはしらす。
リアルでキモイニンジンはチャーハンへ。

もちろんそれぞれ自分のモノと理解することは
ないとは思うが、想像通りそれぞれが
その通りのものの方を選ぶから面白い。

羽は今ある物が崩壊するまで封印。
これはだいぶ前の日記でもかいたけど
かなり我が家ではヤバい一品。

封印。封印。

メインイベント [犬なし日記]

まだ若くて、何も怖いものがなかったころに
知り合った、大切な友だち2人が15年の月日を
かけてようやく結婚。

R0021331_01.JPG

考えてみれば、ものすごく変な2人だった。

田舎から出てきて、夜遊び覚えて飛び回っていた頃
2人に出会った。正直どういうきっかけで出会ったかは
覚えていないけど、若かった母ちゃんたちが
その頃がんばっていたことが世に出るきっかけを
作ってくれた人たちのひとりなのだ。

もう今はその仕事をしていないけれど
またここにも、本当に久しぶりの仲間達がいて
何年も会っていなかったのに、普通に話せる。
この仲間は一番会っていなかったのに、
不思議とフケた人がいなかった。
なんでだろう。

式〜披露宴〜2次会、実に15時間(笑)

今回のトーキョーは新旧合わせて、自分の歴史を
辿ったような旅だった。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。