So-net無料ブログ作成
検索選択

イチニチノ5ブンノ1 [母ちゃんの日記]

すっかり日が短くなった今日この頃。
しらすの夕方の散歩の時間はトップリ陽が暮れてしまうので
朝の散歩の写真を撮りはじめてやっとこ気づいた。

紅葉が始まっているではないか!

ドドーン

R0020258_01.JPG

ついでに、ここの猿やシカが逸走したために
近所の山で猿やシカが増え、農作物の被害が多くなって
しまったと近所でウワサの動物園。

アシナガイネ

R0020254_02.JPG

しらすより足が長く、おまけにピンク色の謎の鳥。

フラミンゴ

R0020253_03.JPG

しらすはコイツらが怖い。
怖くて仕方ない。
で、記念撮影しようと思ってフラミンゴを背に座らせようと
するが、怖くて落ち着かない。

ムリムリ

R0020255_04.JPG

しらすのこの表情に笑っちゃって、ピントが
フラミンゴに(笑)

そして一日の中で一番大仕事なのが、夕方のチャーハンの散歩。
自転車使いたいのは山々だけど、小さいしチャーハン用に
ミニベロでも買わない限りはちょっと怖い。

気がつけばチャーハンの散歩の時間は着実に増えている。
一日3時間だ。ジャックラッセルだなぁ。

ソウデスガナニカ?

R0020260_05.JPG

以前道ばたですれ違ったジャックラッセルを連れた
おばあさんが、「ペットショップでかわいいと一目惚れして
買ってきてね、こんな大変な犬だと思わなかったの。
だって小さいでしょ?」と。
夫婦で飼っていらっしゃって毎日の散歩が必須とか。
足腰が相当丈夫な方でない限り、この犬種は年配の方には
決して向かない。

「わ〜うちもね、この犬種飼いたいっていってるんです」と
近づいて来られた女性もいた。
「でもね、聞いたら散歩大変なんでしょう?」と。
一言「私だったらオススメしないですねぇ」と笑いながら応えたら
その女性は「散歩大変だもんねぇ(笑)」と。
母ちゃんは今まで何度、「飼いたい!」と言っている人に
「オススメしません」と言ってきたか(笑)

でもそれぞれの犬種に動作の特徴があるように、
この犬種も相当滑稽な動きをする。
ブリタニーも同じで、滑稽動作犬種の仲間である。

どちらも飼うのにかなりの覚悟が必要だ。

カクゴシトケ

R0020262_06.JPG

先代を連れて、ワイマラナーの飼い主さんに
「私もロングのワイマラナー飼いたいんです!」と言ったら
「大変で手がかかって面倒な犬種が好きなのね(笑)」と
言われたことがある。
まさにそうかも。運動量の多い暴れ犬が好きなのだ。

R0020265_07.JPG

すっかり暗い道の散歩に慣れたしらす。
ちょうど良い社会化に。
暗い道で挙動不審になっていたしらすはどこへやら。

ピカピカ

R0020271_08.JPG

しらすの散歩は自転車が使えるから本当に楽。
自転車ばっかりでは可哀想なので、もちろん半分ぐらいは
一緒に歩いたりしている。距離的にはチャーハンの
倍以上は走っているはず。

一日5時間も散歩に費やして、なにやってんだか。

ファサーッ

R0020275_09.JPG

17時ともなるとかなり寒い。
散歩用の防寒対策はかなり充実している方だが、路面が
凍結したりしたら一体どうすればいいんだろ。
ニイガタ育ちなので、中高生の時自転車通学だったから
凍結した路面の上を歩くことや自転車なんかは
お手の物だが、犬は別。凍結した路面は走れない。

歩けばいいんだよな(汗)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。