So-net無料ブログ作成
検索選択

基礎工事 其の伍 [秘密基地計画]

ちまちま作業を続けていたら
石ころゴロゴロだった場所もこんなにきれいに。

手前にブロックで道を造ったものの
後に石に変更。それはまた後日。

R0020483_01.JPG

奥の方にアクセントを設置。
土管?

R0020482_02.JPG

これもこのままではなく、徐々に変貌していく。
さてどうするか。

R0020484_03.JPG

ここから外を見るとこんな感じ。
見晴らしもよい。
それがいいかどうかは別として。

R0020485_04.JPG

今週末で基礎工事も終盤。

センサイ [母ちゃんの日記]

日本語は難しい。
ひとくちに「センサイ」なんて言ったって
千歳だったり、繊細だったり、先妻だったり
戦災だったり。

ニイガタベン ワカラン

R0020462_01.JPG

もちろん「壊れそうなほどにもろい」ことなのだが、
今日友人から「うちの犬元気ないんだけど!!!」
という相談の電話がかかってきた。
病院もすでにやっていない時間。

アイツモカ!?

R0020463_02.JPG

普段は有り余る程元気な子で、持て余している
というのに、夕方遊んでハウスに入れて、風呂入ったり
なんだかんだ色々やって、さてハウスから出そうとしたら
いつも飛び出てくるアイツが呼んでもハウスから
出てこない。フードを差し出して食べたものの
反応がイマイチ。
仕方なくゴハンの準備をしたら、元気にはなったが
ゴハンを食べた後、いつもならグビグビ飲む水も満足に
飲まずに大人しくしている。

これはちょっと変だ!!!と思った友人が連絡してきた訳だ。
今日一日の様子を聞けば、夕方ハウスに入れるまでは
至って普通。排泄物の異常もないし、吐いたりもして
いないし、遊ばせ過ぎたということもないらしい。

フーン

R0020464_03.JPG

そこで、友人の愛犬を良く知る母ちゃんだが、
「いつもと違うこと」はなかったか、聞いてみる。
例えばチャーハンでいうと、冷蔵庫の上に新しく
買ってきたトレーを置いていた。
チャーハンからすると、見慣れないもの、知らないものが
冷蔵庫の上にある。それだけで、冷蔵庫の上を
警戒し、ビビっているのである。

友人の愛犬はとても元気でビビリには程遠いタイプに
一見見えるが、付き合って行くと実は結構なビビリ
であることがわかる。

本当に体調がイマイチなのかもしれないけど、その静か
っぷりは通常では考えにくいので、風にビックリした
とか、いつもと違う音がしたとか、鈍感な人間では
全く気づかないようなこと。見逃してしまうことに
実は恐怖を抱いていることが多い。

我が家はチャーハンがビビリなので、何にビビッているのか
常に観察している。唸っている時、毛が逆立っているとき
そーっと歩いている時、ものすごくニオっているとき。
一見何に反応しているのか、まず解らないことが多い。
でも実は、エアコンでビニール袋がすこーし揺れていること
だったり、カレンダーがちょっとヒラヒラしていたり
いつも違う場所にものがあったり、チャーハンが
大好きな人なのにビビって近寄らないことがあり
何故かと言えば、その人が手に持っていたA4の封筒
が怖かった。それだけのことなのだ。

オレビビリダシ

R0020468_05.JPG

で、結局「なにかいつもと違うこと」はなかったか
話しているうちに、いつもハウスに入れている時に
ハウスのそばでプラレールで子供達が遊ぶのだが
今日も同じくプラレールで遊んでいて、電車
いつもと違う走りにして遊んだらしい。

その場にいなかったので推測でしかないが、
友人の愛犬は、実はプラレールがちょっと苦手だとして
今までハウスの中にいたから難を逃れていたのだが
いつもとちがう走りをしたことで、「恐怖」に
なってしまったのかもしれない。

電話で話しているうちに、友人の家族が「それじゃないか!?」
ということになり、話は終わったのだが。
実は本当に具合が悪いのかもしれないし、
本当のところはわからない。
でも、意外と全く気がつかないようなことに犬はビックリ
していることが多いのだ。

しらすは、歩道のマンホールはよけるくせに
排水溝の網の上は平気で歩く。本当は足がはさまったりして
危ないからその上は歩かずにマンホールの上は
歩いて欲しいのだけど・・・。意識して排水溝は
避けるように散歩しているのだが、こんな風に変な
社会化ができあがってしまう場合もある。

ソウナノ?

R0020474_06.JPG

ビビっている原因を取り除くか、慣らしていくか
状況次第でどちらかにしなくてはならないが
まずは、好きなもの、こと。嫌いなもの、こと。
自分の家の犬達のことどれだけ言えるだろう。
観察してどちらの項目も多く言えれば言えただけいい。
些細なことだけど、家族でやってみるのも
楽しいかも。それによってよーく観察もできるし。

R0020465_04.JPG

一人暮らしの人は!?って?
一人で考えるしかない。

シャリとネタ [母ちゃんの日記]

相変わらず調子が上がらないチャーハン。
もしかして冬眠に入っちゃうんじゃないか?(嘘)
薬を飲むと眠くなるのか?
単純に落ち着いてきたのか?
いや、まだ早すぎる。

そんなチャーハンを連れて、散歩。
やっぱりいつもの調子でない。
反抗期?って感じでもないし。

そんなチャーハンもコイツらに遭遇すれば一変。

シャキーン

R0020446_01.JPG

完全に臨戦態勢。
うっかりこのタイミングに通過したのが運のツキ。

倒されたり。

ウグググ

R0020439_02.JPG

反撃してみたり。

カーマーキーリーッ チョーーップ

R0020438_03.JPG

恥ずかしい程にカマキリに吠えまくるので
カマキリが弱らないうちに戦線離脱。

ちょっとは元気になったか!?

ボクノバンネ

R0020454_04.JPG

しらすの散歩中にコッチ向けとか指示出しながら
写真を撮っていたら、通りがかりのオジサンが
ニヤニヤしており、ふと我に返ったらおかしなポーズに
なっていた。ああ、お恥ずかしい。

ヤラセダカラネ

R0020452_05.JPG

チャーハンにも相手にしてもらえないし、
必要以上にチャーハンにちょっかい出して叱られるしで
散歩とゴハンしか楽しみがないしらす。

イイノサ

R0020455_06.JPG

今日の昼間は、父ちゃんも母ちゃんもずーっと
秘密基地作りをしていたので、いつもより夕方の
散歩が半減。
それでも我が家の2匹は暴れることなく
大人しくそれを受け入れてくれる。

運動が足りないと、イタズラしてもおかしくないお年頃
なのに、散歩が減ったって、全くなくたって
それは仕方がないと受け入れるようになってくれて
よかったと思う。

ウッシッシ

R0020456_07.JPG

気がついたらこんなに体高が。
横から見たら正方形スタイルのブルトン。
がっ!横に長方形気味どころか、縦に長方形気味?
長っ。


相変わらず寝てばっかりのチャーハン。

スシ?

R0020458_08.JPG

我が家では、銀シャリの上にチャーハンが乗った
チャーハン寿司と呼ばれている。

メシノウエニメシ?

R0020459_09.JPG

ちなみにチャーハンただいま7.3kg。
やっぱりうちにくるジャックラッセルはデカくなる!?
決して太ってはいないのだが、もうすぐ11ヶ月になるし、
しらすもチャーハンも通常よりちょっと多めをあげて
いたので少々ゴハンを減らしてみることに。

チャーハンは1日ゴハン10g程度の変動で
体つきが変わる。

しらすはどんなに量を変えてもウ◯コにしか変化が出ない。
太れない。足が長い。人間だったら最高である。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。