So-net無料ブログ作成
検索選択

ニオイノ元凶 [母ちゃんの日記]

昨日のこともあって、ドッグランに行くか行かないか
散々迷った結果、天気予報が明日からしばらく
天気がよろしくない!

ならば行くしかないと結局出かけた。

コテツサン デナイカイ

R0019968_01.JPG

コテツくんとトキくんがいるではないか。
コテツくんがいれば、ボールは大抵コテツくんに
取られるので、これならばイケる!とコテツくんを
利用しての(笑)ボール遊び。

色んな大きめのボールを持って行ったのに、やっぱりしらすは
「ゾウ」にこだわっているらしく・・・。困った。
しかし、チャーハン同様「負け試合はしないタイプ」らしく
負けるとわかると、速攻諦めてしまうしらすだった。

センパイハ タテナイト

R0019969_02.JPG

朝ものすごく寒かったのに、昼になったら妙に暑い。
昨日の疲れもあってか、2匹はダラダラ。

ナンデシタッケ?

R0019970_03.JPG

集中力もイマイチないし、なにしてるでもない感じ。
なんだかつまらないので、ちょっと遊んでみた。

前々から教えたかった「乗っけて待つ」
強引に試してみる。
もちろん食べようとして顔をよけるので
最も誘惑の強いもので惹き付けておいて、乗せる。

インチキくさいけどできた(笑)

イヤーンツライ

R0019973_04.JPG

ゴホウビが見たいからどんどん体がさがってしまい
こんな体勢になった。可笑しい。
もちろんしらすのことなので、顔にゴホウビがあることを
すぐに忘れてしまい、どこだったか探す。
足の上にゴホウビを乗せて待たせるときも
必死でアイコンタクトを取るあまり、どこにゴホウビが
あるのか忘れてしまうので、いつも教えてやる。

オレハチャーハンジャネェゾ

R0019974_05.JPG

ドッグランにいると、大抵色んな人にチャーハンと
間違えられているコテツくん。
いい迷惑だよなぁ。多分識別できているのは
コテツくんの飼い主さんと我が家だけである。

オレガチャーハンダ

R0019977_06.JPG

チャーハンの頭の上になにやら写っているが、
コテツくんとチャーハンは本当に良く似ている。
ジャックラッセルを見慣れているはずのジャックラッセル飼いの
人も識別できていない場合もままある。

そして今日気になるお方がランにやってきた。

オホホ ワタクシッテナニカシラ

R0019978_07.JPG

ブリタニーではないが、限りなく近いぞ!
セッターと何か不明のMIXらしいが、イングリッシュ
セッターとかポインターは入っているであろう出で立ち。
体のサイズは、ほぼしらすと同じ。
にしても確実にスポーティンググループタイプだ。

大人しくて本当にいい子だった。
ここまで近いタイプに会えたのはお初だったので嬉しい。

ニテタネェ

R0019976_08.JPG

さて、シャンプー後いい加減ニオってきたしらす。
しかし体はそんなにニオわない。
丹念に調べてみると、どうやら口!?
同様の悩みを持つ、コテツくん一家のトキくん。
脚長の犬はニオうのか!?

シャチョー曰く、胃が原因の子も多いとか。
食糞する子も同様で、結局消化がイマイチだから
フードのニオイが残った糞を食べる、で口もニオう。
トキくんはこのタイプに分類されそうだが、しらすは
食糞こそないが、確かにちょっと変わったモノを
食べるとすぐ緩くなる。例えばガムとか、骨とか。
なんでも、通常与える量の胃腸薬の4分の1程度与えると
たちまち口臭がなくなるとか。
ハミガキもしょっちゅうやってるし。胃なのか?

なんにせよ、しらすもトキくんも太れないタイプ
ってことがなんとなく繋がっている気がする。
なんだかどっちも子犬なのにガリガリ。
フードを増やしたところで、ユルユルになるだけで
適量じゃないから通常の量に結局戻している訳で。

試してみるべきか否か。
どなたかニイガタでそういう繊細なところまで
行き届く、いい獣医さん知りませんか〜!!!(笑)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。