So-net無料ブログ作成

オジャマ虫 [母ちゃんの日記]

ニイガタに引っ越してきてからしばらくは、
悠々自適な生活を送っていたのに、
気がついたら住んでいる場所が違うだけで
トーキョーにいるときとなんら変わらない生活に
なってきてしまった。

仕事量こそ減ったものの、寝る時間を削って仕事を
するというパターン。
これを脱却したくて田舎にきたのに、便利な世の中に
なってしまったから距離は全く関係ないのだ。

という訳で、事務所にヤツらを連れて仕事。

オジャマシヤンス

R0019319_01.JPG

母ちゃん愛用のアーロンチェアの足元にいちいち
くるので、踏みやしないかと常に心配で
おちおちイスを動かせない。オジャマ虫だ。

イイコダロ?

R0019323_02.JPG

大人しくいい子にしているつもりだろうが
もう少し離れた位置にいて欲しい。

仕事中もバギーが遊びに来てくれて、
バギー母が見張り役としていてくれたりしたので
非常に一石二鳥。
バギーが帰った後は、ひたすら眠りに入る。

カーチャンノヒザ トッタゾ

R0019331_03.JPG

こんだけ疲れてくれると、バギーに感謝。

フゴーッ

R0019326_04.JPG

まったく寝顔は天使である。

スヤスヤ

R0019332_05.JPG

ん?
寝ることを表現する言葉はなぜ「スヤスヤ」なのだ?

シラネ

R0019333_06.JPG

今や事務所もすっかり第二のホーム。
寝たい時に緊張しないで寝られる場所、もちろんハウスさえ
あればどこでも寝られるのだが、自宅でもなく
ハウスでもない場所で寝られるというのはいつもと違う環境に
すぐ慣れると言った意味でも大切かなと思う。

フゴーッフゴーッ

R0019334_07.JPG

チョイト寝ればすぐに復活するヤツらをこの後
河原に連れて行った。

なんだか仕事が捗ったんだか捗ってないんだか。
でも行き詰まったときに、オジャマ虫たちがいると
気分転換になったりするから、たいしてオジャマ虫では
ないのかもしれない。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。