So-net無料ブログ作成

し・しまった [母ちゃんの日記]

すっかり秋らしくなったかと思えばまた暑い。
インフルエンザに注意しなくてはとは思うが
こうコロコロ変わる気温に体がついていけそうもない。

朝の散歩を終えた後は、仕事に追われて、
合間を見つけての散歩。
ここ数日、省略していつも一緒の散歩というか
ドッグランだったから久々に別々。

ストレス溜まってんだろうなと長めに時間を
とっての散歩をしようと思い、
しらすは黒いから暑いだろうし、より夕方シフト。
チャーハンにはまだ暑い時間帯だしってんで
車で20分ほど離れた河原へ。

30分程散策しながら歩くと・・・

モウダメ

R0019479_01.JPG

ちょっと歩いてはヘタり込み。
フワフワの草から草へ移動。

モウツカレタ

R0019482_02.JPG

そして少し歩いて。

モウカエロ

R0019486_03.JPG

しかし、車までの距離がまだまだある。
歩くスピードも遅い。

ヤスモウヨゥ

R0019489_04.JPG

とりあえず、車に戻る途中にある水場へ移動。

イキカエルネェ

R0019490_05.JPG

浅い場所では飽き足らず。

フゥ

R0019494_06.JPG

腹まで水に浸かって、生き返ったらしい。

サ イキマショ

R0019495_07.JPG

ギアが変わった・・・

スタコラ〜

R0019496_08.JPG

結局1時間半くらい歩いて帰宅。
汗だくなのと、暑かったので、一気に疲れが。

「ちょっと休んでから行こうね、しらす」と
声をかけた後。

ハッ!!!
と気づいたら夜!暗い!
そう、うっかり寝てしまったのである。

しらすは!?とあたりを見回すと。
そばで寝ていた・・・。

し、しまった。寝過ごした。夜は夜とて仕事。
こんな思いをしても、しらすは反抗する事なく
普段と変わらない。

ジャイアン犬 [母ちゃんの日記]

昨日はたまたま仕事の中休み的なことになり、
今週はもしかして・・・と淡い期待を胸に
していたが、夕方情勢は一変。

また今日から怒濤が始まる。

ってな訳で、木・金はどこのドッグランもお休み
なもんだから今日のうちに。
午前中たっぷり遊ばせて、午後は仕事にかかる。

よーく晴れた本日。
午後から気温が上がりそうな天気。
涼しいうちにと。

ケッコーアツイヨ

R0019462_01.JPG

今日はスタッフ犬たちがまだ出勤しておらず
貸し切り状態。しらすは誰もいないのかと探して歩いたり。

オッカシイナァ

R0019464_02.JPG

なんだかチャーハンは来た早々、マッタリモード。
初公開。チャーハンの正座。

オジャマシャーッス

R0019465_03.JPG

風は涼しいけど、日差しがキツイ。
そうこうしていると、家庭の事情で家族で秋田から
ニイガタにしばらく来ている、パピヨンのパピー、
8ヶ月のパピちゃん。

「えっ!?パピヨンのパピーのパピちゃん?」と
何度も聞き直してしまったが、
しらすチャーハンと同じ12月生まれ。

ヨロシクゥン

R0019466_04.JPG

暑さでマッタリしているが、パピちゃんとチャーハンが
なんだかいい感じに遊びはじめ。

こりゃいいぞと思っていたところに
暇そうなしらすをオーナーさんが気遣って、タライ登場。

チモヂエエネェ

R0019467_05.JPG

以前に慣らしたので、タライにはあっさり入るのだが、
水の中でスワレやフセはどうにもできなかった。
誘導でやってみても、どうにもできない。

んで、口に出して「スワレ」といったら
あっさり座った。「フセ」とついでにいってみると伏せた。
誘導じゃなくて、声符で良かったんだ。なんだよ。
でもきっと、もっと水の量が多かったらできなかったかも。

で、このとおり。
褒められたり、ゴホウビを貰うと、しつこい。

コウデショ?

R0019468_06.JPG

タライにハマった犬の一方では、
相変わらず、涼んでいるチャーハン。
少し、砂を掘って冷たい場所を作ってはフセたまま移動。

怠け者め。

ゴクラク ゴクラク

R0019471_07.JPG

こんなにドッグランでリラックスするチャーハンを
初めて見たような。慣れた場所だしな。

気がついたらなんだか。

ウッフン

R0019473_08.JPG

誘い、誘われパピちゃんとチャーハンが怪しい動き。
なにやらパピちゃんの飼い主さんとドッグランの
オーナーさんが話し込んでおり、
要約すると、飼い主さんが良くわからないうちに
パピちゃんにヒートがきており、まだニオイがするのでは
ないかと。

幸い我が家の2匹はオ◯マなので問題ないが
ちょっと早熟だったチャーハンがやや気づいているようで。
そしてパピちゃんもケツアタックでチャーハンを誘う。

チャーハンはどうしたらいいものやら
しがみついてみたり。

ドウスレバイイノダ?

R0019474_09.JPG

よくわかっていないので、そんなに激しいことにもならず。
チャーハンとパピちゃんが遊んでいると
それが気に入らないしらすは、ちょくちょく邪魔に入って
チャーハンにちょっかいを出す。
完全に「オレトアソベ!」。ヤキモチを焼いているのだ。

そして、ちょっかいを出して、チャーハンとパピちゃんが
遊ぶのをやめたのを確認すると。

またですか。

アノォ ハイッテマスケド

R0019475_10.JPG

オレを見て欲しいしらす。

チャーハンも父ちゃんも母ちゃんも、すべてのおもちゃも
ぜーんぶオレノモノ。

ポツネン・・・

R0019477_11.JPG

まだ見ている。

そんでも、しらすのちょっとイイ話。

※シャッチョサーン返事いただいてないですが
リンク貼っちゃいました。スミマセーン。

虫クルーズ [母ちゃんの日記]

今日も秋晴れ!?
一番陽が高い時間帯で23℃。
日差しこそキツイが風は涼しい。
車もエアコンいらず。

ヒョッコリ

R0019457_03.JPG

さて、本日はしらす。
最近、というかあの事件が起きてからしらすは
外に出ると、必ずと言っていいほどくるくる回る。

クルックルッ

R0019413_01.JPG

あの事件とは「アブ」事件である。
しらすのオシリのあたりをくるくるアブが回って
それを一生懸命よけていたのに、
事実確認はできていないが、どうやらチックリ
やられたようなのだ。

それからというもの、ハエやアブなど
しらすのまわりを飛び回る虫に異常に敏感に
なってしまい、少しでも寄ってくると
ひたすらクルクル回っては止まり、
しきりにオシリの辺りを気にする。

そうなってから気づいたのだが、チャーハンには
そういった類いの虫がつきまとっているのを見た事がない。

ニオイ?体温?色?

きっと全ての条件がそろってのことなのだろうけど。

ピタッ

R0019414_02.JPG

ドッグランへ行っても、河原へ行っても
どこへ行っても必ず、しらすに虫が寄ってくる。
フードを全年齢対応のフードに変えても
相変わらず体臭がキツめのしらすは
「牛」と同じ条件が揃っているような・・・。

この虫を警戒する動き。
端から見たら、見えないモノを追っている
怪しい犬である。

ところで、以前ブリタニーはでんぐり返しを
するらしいというブログの日記を見た事があるのだけど
しらすの場合、でんぐり返しではなく、
受け身のような、横でんぐり返しをする。
よくドラマで、銃の撃ち合いになった刑事が
玉をよける際に、横に転がってスクっと立ち上がる
あんな感じ。最近しきりに転がるので
面白くてしょうがない。

こんな感じで「???」と思うことが多いしらす。
ついでにもうひとつ。
以前ペットホテルに預けた時にもオーナーさんが
おっしゃっていた、ハウス内での豪快な動き。
そう、動きが雑なので、ハウス内でカイカイをすると
ハウスがぶっ壊れそうな程、ドンドン音をたてて
体を掻く。寝返りも同じ。
ドドン!という恐ろしい音をたてて寝返り。
この音にはオーナーさんも驚いたそう。

そりゃそうだ。
母ちゃんもはじめは何かあったのかと驚いたもんだ。
疲れて床に寝そべる時もドン!とぶっ倒れたか!?
と驚くほど雑に横になる。

何事も豪快。
甘えてくる時も豪快にぶっ倒れてくるので結構痛い。

オッ!!コリャタイヘンダ

R0019450_04.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。