So-net無料ブログ作成

ホースーコリー [母ちゃんの日記]

暑いけど、風と空気が涼しい日が続いている。
夜はとても過ごしやすい。
相変わらず母ちゃんが忙しくて気の毒な2匹。
その分散歩の質はかなり高い。

夕方の散歩はドッグランへ。
2匹一緒っつうことで、時間短縮になるし
お互い気分転換にもなる。

ドッグランヘ到着すると、本日はスタッフ犬はおらず
ボーダーコリーのクーさんだけ。
いつもの「オッカナイ」ボーダー兄さんはいないらしい。

キョーハ ハシッテイイ?

R0019100_01.JPG

でもやっぱりここだと思いっきり走ったり、
取っ組み合いしたりの頻度が少ないかも。

チャーハンはドッグランのオーナーさん家に合宿以来
オーナーさんとの上下関係がしっかりできており
ちょっと指摘を受けると、すぐ腹を出す(笑)
他の子に喝を入れているのに、自分が怒られていると
勘違いしてチャーハンが腹を出す(笑)
そのやりとりがおもしろい。

ジャボジャボジャボ

R0019101_02.JPG

水命のクーさん。
タライでひたすら水を掘り続ける。

その一部始終をしらすが不思議そうに見つめる。

アノォ

R0019103_03.JPG

クーさんは吠えられたりするのが苦手。
チャーハンが懸命に遊びに誘うが、「ワン!(アソボウゼ)」の
一声で嫌になってしまい逃亡。

以後、しらすとチャーハンを避ける。

ソソクサー

R0019106_04.JPG

いつも避ける方なのに、避けられるなんて
成長したものだ。
でも未だにコイツらの好き嫌いがわかりにくい。
大人しい子が好きかと思えばそうでもないし。
ハイパーな子が好きかと言えばそうでもないし。
自分から遊びに誘うタイプがわかりにくい。

ケースバイケース ッツウノ?

R0019107_05.JPG

さて、水命のクーさんは世間話をしているコチラを
ガン見しながらひたすら待つ。

スイドウヲ キュット

R0019109_06.JPG

ホースの前でひたすらこっちを見ている。
ホースから出てくる水と格闘するのが大好きで
キュッと蛇口をひねってくれるのを待っている。

飼い主さんの話では、ハンドシグナルで座らないのに
ホースを持ったら座ったらしい。ゴホウビはホース?

チョット ソコノ アナタ

R0019110_07.JPG

場所を変え、人を変え懇願。
ホースがゴホウビになるなんて羨ましい。
しまいにはホースでナデナデされている姿も。

しばし休憩。

R0019111_08.JPG

なぜか2匹とも同じ方向の耳がめくれ。
だいぶ人間の休憩におつきあいするのが上手に
なってきたかも。
ドッグランに行っても、こういうメリハリを敢えて
つけるようにしている。

ホースーコリーサン カエッタネェ

R0019113_09.JPG

ホースーさん、もといクーさんが帰って、
我が家もそろそろ終盤。

ヤルカ?

R0019116_10.JPG

最近のしらすの走りを見て気づいたこと。
ドッグランや広場の広さに合わせて部分的に走るのだが、
円の大きさが広さと比例している。
広い所は広く、狭い所は狭く。
当たり前のことのように感じるけど、その当たり前のことと
ちょっと違う動きなので、これも猟犬由来の行動なのかな。

オレ コマワリキクゼ

R0019117_11.JPG

帰宅して、今日は新しいオモチャを。

巨大骨型ぬいぐるみ(スクイーズ付き)

R0019124_12.JPG

チャーハン程の大きさがあり、
でかさ故、噛みちぎりにくく体高の違う2匹で遊べる。
これなら預けっぱなしにさえしなければ
長持ちしそう。
ぬいぐるみ系が好きな2匹にはもってこいだ。

さっそく押し合いへし合いで、ちょっと
穴開いちゃったけど、縫ってごまかし。
あぶねぇあぶねぇ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。