So-net無料ブログ作成
検索選択

蚊ニ効クカ◯リス [母ちゃんの日記]

雑木林の真っただ中に暮らす我が家は
昼間は犬のニオイがこもるので、晴れている日は
窓を開け放って常に換気をする。
夕方になってくると、必ずといっていい程
蚊やブヨが侵入してくるので、閉め切る。

それでもギリギリで侵入してきたであろう
蚊やブヨにやられることもある。
そこで半信半疑で購入。

カニキクカ◯リス スキダッタァ

IMG_0667_10.JPG

子供の頃は、耳元にプ〜ンと来たらキ◯チョールを
まき散らすか、蚊取マットを使ったもんだ。
蚊取マットのニオイが妙に好きだったことを思い出す。

このカ◯リス。
毎晩ブログを更新していると、パソコンの画面の明るさに
蚊が寄ってくるので、カ◯リスをつけながら更新作業をする。

どうせ効かないだろうと思っていたある日、
気がついたら、カ◯リスの周りにたくさんの蚊が
やられている。ナゼこんなに?と思うと
2Fの窓が空いたまんまだったのだ。

効くじゃないか!!!ニオイもしないし、カートリッジ
付け替えるだけのものだが、散歩に携帯する
どこでもベー◯の効能が怪しかったので、
どうせ効かないと思っていたのだが。

やっぱりキ◯チョーがいいらしい。
しかも動物にも優しい。
2匹のサークルには「薬用蚊取り安泉香」を設置。
効いているのかはもっぱら不明。


本日の散歩。
久々に父ちゃんと母ちゃんと一緒に散歩。

テクテク

IMG_0651_01.JPG

影がきれいに出たので写真を撮るも、トレーナーの学校
で先生に言われたことを思い出す。
「リードの持ち方が短いですよ」と。
「ジャックラッセル飼っている方に多いんですよね」と。
足に引っかからないように少し余裕を持たせる程度が
いいかと解釈していたのだけど、違った。

言い訳をすると・・・この写真のタイミングだけ
こうなっちゃった訳で。これなら。

キョロ

IMG_0652_11.JPG

リードは両手で持つものだけど、チャーハンは小さいので
体が軽いため、片手で親指にひっかけたあと、
1回折り返して握って持つ。
リードの持ち手に手をくぐらせない理由は、
「飼い主が手首を怪我しないため」なのだ。

そそくさとチャーハンと歩いて来てしまったので
しらすと父ちゃんを待つ。

コナイナァ

IMG_0654_02.JPG

みんなで怪しい動物園を一周した後は休憩。
チャーハンのお決まりの休憩スタイル。

犬フォーク

IMG_0655_03.JPG

何も刺さらなそうだ。

めずらしくキョロキョロしないで真剣にこっちを見ているが
実は

ジーッ

IMG_0656_04.JPG

こんなことを。
させられている。

IMG_0657_06.JPG

実はコレ、しらすはだいぶ早いうちにできるようになっており
真剣に待って、オヤツを見ないようにがんばっているので
「ヨシ」と声をかけると、
しらすはゴホウビがどこにあるのか忘れてしまって
探しまくる。

以前これをやっていたら母に「かわいそうに」と言われたが
身近な誘惑こそ耐える忍耐力をつけて欲しいものだ。

オレハ モラエレバ ナンデモ

IMG_0659_07.JPG

前方に父ちゃんとチャーハンがいる誘惑。
わざとゆっくり一歩づつ止まっては進む。
のっそり歩いてみる。
それに合わせて歩く。

しらすとチャーハンには、うちの両親でも子供でも
誰でも散歩ができる犬になって欲しい。

コウ?

IMG_0660_08.JPG

まだまだ、思い通りにならないと時々鼻を鳴らすけど。

また同じ道を歩いて帰るものの、チャーハンが
疲れたのと飽きちゃったので、歩くのがゆっくりになり、
道草を食い始める。
こんな時は、リードをつけたままで気分転換。
木を投げて遊んだり、走ったり、引っ張り合いしたり
してテンションをあげてもらう。
そんなこんなで帰宅。

あっちゅーまに。

ネカセロヤ

IMG_0666_09.JPG

イトシのカメラさん。
予定より早く、明日ご帰還だ。

お世話さん。このカメラ。
そして明日は抜糸。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。