So-net無料ブログ作成
検索選択

ナニヲスル! [母ちゃんの日記]

朝からどこぞへ出発だ。
どこへいくのやらウキウキする2匹。

ハヤクイコウゼ

IMG_0508_01.JPG

おや?家ですか?

デデデデッデデー

IMG_0511_02.JPG

むむ。病院だ。

キョウハナンダ?

IMG_0512_03.JPG

さて本日はなんでしょう。
半月前から予約済。

イヤナヨカンガスルナ

IMG_0513_04.JPG

ではキミらは置いて行くから。

っていうより、お・で・か・け。
久々にここよりチョイ都会に買い物だ!

なんだよ。お預かりかよ。
とふてくされているだろうが、違うのだぞ。
これから訳のわからないことが起きるのだ。

ナニヲスルノダ?

IMG_0514_06.JPG

そう。キミらは「オカ◯」になるのだ。
チャーハンが足を挙げはじめて、はや2ヶ月。
だんだんと、足を挙げる確率が高まってきた。
っていうかもう遅いかもしれないし。
ただ、しょっちゅう足を挙げてチビチビ用をたして
いる訳ではなく、ジャーっと長い用足しなので、
マーキングっぽい感じではないし、今のうちに
処置しておかないと危険と判断。

まだまだ大丈夫なしらすも一緒に「オカ◯」になるハメに。

ナニヲシヤガッタ?

IMG_0520_05.JPG

オス同士だし、万が一縄張り争いなんかになったら
恐ろしい。ましてやこの広い田舎。
どこぞのカワイコちゃんがヒートにでもなったら
家出しかねないし、ニオイの沢山あるトーキョーとは
ひと味違う。

母ちゃんは過去に柴系雑種を2頭ほど飼ったことがあるが
外飼いだったこともあり、はじめに飼ったオスは
リードを千切って家出を2回。次のメスは1週間の家出を
1回経験。どちらも無事帰宅したが、メスの方は
野良さんの子犬が生まれた。

田舎だから余計に遠くのニオイに敏感になるのかなと
子供ながらに考えたものだ。

色々考えた末、体にメスをいれるのは抵抗はあるけど
病気の面、問題行動を予防するということを
考えて手術を決行。

なにも6月9日(ロックの日)にしなくても良かったのだが
月末に遠出があるので、このタイミングしかなかった。


で、父ちゃんと母ちゃんはチョイ都会を満喫し
2匹のお迎えに。
大人しく病院のハウスに入っていたようだけど
先生がハウスから出している音が聞こえただけで
笑っちゃうようなガサガサぶり。
で、奥から出てきた2匹は先生をグイグイ引っ張って
こっちに向かってくる。

あの引っ張られている先生の様子が(笑)

チャーハンは尻が取れそうなくらいしっぽを
振ってジャンプ。しらすはヒーヒーいいながら
父ちゃんと母ちゃんの間を行き来する。

やっぱり元気か・・・。

ヒドイメニアッタゾ

IMG_0539_07.JPG

自宅に帰ると気が抜けたのか爆睡。
心なしか元気がない。落ち着かない。
しらすは急所に貼った絆創膏を舐めて、粘着力が落ちる。
チャーハンはあまり気にしていないようだけど
なんだか体が変なのは感じているらしい。

パワーガ デナイ

IMG_0534_08.JPG

今日は散歩なし。明日明後日も歩き散歩のみ。
水場はしばらく禁止。1週間後に抜糸。
それで晴れて解禁だ。

スワリニクイノデスガ

IMG_0541_09.JPG

しらすはイチイチ痛がって、固まる。
舐めるからいけないのだ。
チャーハンは舐めたりしないので、普通。

ナンダカツカレタナ

IMG_0540_10.JPG

健康体だったから余計にちょっと気の毒だけど
ちょっと辛抱してくれ。
けど、しらすが絆創膏喰っちゃわないか心配。

このカメラまだ馴染めない。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。