So-net無料ブログ作成
検索選択

どっちつかず [母ちゃんの日記]

今日の散歩は川の河口付近。
10年近く前、トーキョーの友人を連れて帰省した時、
川の名前が「アラカワ」ってだけで
「えっ?トーキョーのアラカワとつながってるの?」
と聞かれて大爆笑した思い出がある。

そのとき返した答え。
「川が山登るかよ!」

チャーハンの足跡

_0013294_01.JPG

とても暑いので、昼間を避けて夕方に来てみたものの
意外と暑い。

ココハ サバクカ

_0013296_02.JPG

抜けがいいので、なんだか怪しい写真も撮れる。
奥は海。手前は川なのでどっちつかず。

エンブンホキュウ

_0013297_03.JPG

このどっちつかずな場所は、怪しいものが
山のように落ちている。
カニの死骸。ハゼの死骸。鳥の死骸。

ウマイモン イッパイアルドォ

_0013300_04.JPG

こちらは河口付近。いわゆる川。
しかしどっちつかずなので、砂浜になっていて遠浅。
けっこう遠くまで入っても膝下くらいの深さ。

アヒルクン

_0013308_05.JPG

深さを気にする場所じゃないので
2匹はもう無茶苦茶に汚れ放題。
しらすが、この川の水を妙に大量に飲んでいたが
塩分取り過ぎてないか?

オリャ

_0013310_06.JPG

体が汚れて、スイッチが入ってしまった。

ウガガガガ

_0013313_07.JPG

しかし、砂だとそれほど汚れない。
鼻が。

クルミニシヨウカ アナホリニシヨウカ

_0013315_08.JPG

最近拾い食いや遊びながら色々喰っちゃうしらすは、
昨日のドッグランで喰って、消化しきれなかった
草やらワラやら木やらもろもろをハウスの中に
嘔吐していたのを発見。

おまけに今日もモグモグしていたのですかさず
警告すると、慌てて出したものが魚の頭。
その後も何でも喰っちゃうので、オナワ。

徹底的にやめさせるには、一貫して「イケナイ」と
教えなくてはいけないので、注意しなかったり
注意したりと曖昧な態度を取っていたことを反省。

もう喰っちゃダメ。何もかもダメ。

ハーイ

_0013317_09.JPG

ここで大失敗が起きる。
この場所、誘惑がキツすぎるのか「ピーッ」で来ない。
「オイデ」もイマイチ。ウロウロウロウロ。
この場所はもう少し大人になってから来よう。
言うこと聞かなくてもいいや!になっちゃう場所だ。

言うこと聞かなくてもいいやの例として
こんなきっかけがある。

チャーハンがみんなが川に入ってるから
川に入りたいけどコワイと思っている時に
川の向こうから「チャーハンオイデ」と
何度も言うと・・・。
コワくて行けないのだから、この「オイデ」は
失敗の可能性がものすごく高い。
これを繰り返すと「オイデ」は「行かなくてよいもの」に
なっちゃうので要注意なのだ。

帰り道はしらすの拾い食いが怖いので、「ツケ」を
しながら進む。絶対下は向かせない。

日本海の夕陽

_0013320_10.JPG

ああ、失敗させないようにまたがんばらなければ。
どっちつかずはよくないな。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。