So-net無料ブログ作成
検索選択

奇妙なオバサマ [母ちゃんの日記]

天気予報はハズレ。
昨晩のうちに雨が降って、今日は曇り。
でも風があって涼しい。
散歩にもってこいの天候。

いつもより早めの時間から出かけてチャーハンと散策。
すると急に風が止んで、日が出てきてしまった。

クライナ

R0018592_01.JPG

実はチャーハン、橋の下が苦手。
古めの橋ならなおさら。
車の通る音と、暗さにビビる。
橋の下を通るときはいつもこうなる。

ペタ〜ッ

R0018594_02.JPG

山手線のガード下なんて絶対通れないだろうなぁ。
これでもだいぶ克服してきた状態で、以前は通り抜けも
ままならない程恐怖だった。

しばらく歩くと、また曇ってきて涼しくなる。

スズスィ

R0018596_03.JPG

先日ここを訪れた時、カラスに襲われそうになったのだが
繁殖期、子育てが終わったのかカラスの姿はない。

アイツラ イナイナ

R0018597_04.JPG

ここからまた歩いていつもの公園へ行き、
その後は昨日選挙カーに出くわした国道沿いを
歩いて帰る。

田舎の国道沿いは人なんぞあるいていないので
車に乗った人たちがかなりジロジロ見るのだが
めずらしく、前方に60代であろうオバサマが
黒い格好で立っている。
なにやら、妙な動きをしているが。
写真におさめようかと思ったが、襲われるといけない
ので控えた。

徐々に近づいて行くと、チャーハンがビビりはじめる。
見てはちょっと進み、止まって見てはちょっと進み。
褒めたり、ゴホウビあげたりしながら進むが
いよいよ近くなった時、黒いハッピを着ていることが
わかった。

お祭りの練習?にしてもこんな場所でしかもひとり。
絶対おかしい。チャーハンも恐怖の限界にきている。
人が大好きなはずなのに、あの動きと雰囲気に
恐怖を覚えたらしい。
母ちゃんすら恐怖に感じたのだから。

あと数メートルの位置で、ハッピの背中の文字に
気づいた。な〜るほど。修行中だろうか。
調べたら修行とは言わないらしいが。
一般的用語でいうと修行中だったらしい。

チャーハンが一歩も進めなくなり、仕方なく抱っこして
通過する。オバサマにとっても、
「わざわざ犬抱っこする程嫌厭しなくても」と
思っただろうが、犬自身が進めないんだからしょうがない。

コワカッタ

R0018599_05.JPG

地元の情報に詳しい人に聞くと、
どうやらその近辺は集会などに使われることが多い場所らしい。
逆を言えば、妙な経験ができる場所だから
あの場所は要チェックだ。

パワースポット ッテヤツカ

R0018600_06.JPG

しかしあの辺りにパワーが潜んでいるとは思えないので
住宅もなく、苦情のない都合の良い場所なのだろう。

しらすの散歩に出る頃にはさらに涼しくなる。

昨日と同様、声符で排泄を済ませ、しばらく歩いてから
自転車に乗る。歩いた方がスピードが早い気もするけど
すでに2時間歩いている母ちゃんはちょっと楽をさせて
もらって。

しばらく歩いて休憩。

ミズ カッテモラッタゾ

R0018602_07.JPG

自動販売機の水を買って母ちゃんが飲んだ残りを
しらすにあげる。ほとんどしらすが飲んだけど。
ゼイタク者だ!

写真を撮っていて思うのが、しらすは耳の位置がちょっと
下な気がするのだけど、こんなもの?
だから常に腰が低そうに見えるような気が(笑)

コレハコレハ オセワニナリマシテ

R0018610_08.JPG

黒いけど、悪そうなヤツに見えないのはそのせいだろうか。

ソンナコトハ ゴザイマセン

R0018615_09.JPG

しらすの言葉は乱暴な言葉の雰囲気が似合わない。
オレっていうよりボク。

ZZZZZ

R0018614_10.JPG

やっぱり悪人(犬)には見えない。

そんなことを考えながら自転車に乗っていると
またもや、少し遅れはじめてこちらを見るので
自転車を降りて、声符をかけるとすぐに排泄。

排泄をコントロールするって難しいことと半分諦めていたけど
もしかして、やっと半年間声符をかけ続けた効果が
でてきたのかもしれないし、母ちゃんも意味がわかってきた
気がする。リードがついている状態でコントロール
できると本当に楽だと思う。

それには、そろそろしそうとか、タイミングを
飼い主がしっかり見ていることも大切で。
文章にするのは難しいが、あうんの呼吸で成り立つこと
なのだなと思った。
これが大人になれば、もっと我慢出来る時間は延びる訳
だから、この延長上に本当のコントロールが待って
いるのかもしれない。

耳ノ感情 [母ちゃんの日記]

「破」が見たい。
先日から公開された「破」が見たいが
こんな田舎じゃ、車で結構行かないと見にいけない。

アレ系のアニメは苦手なので、敢えて見ていなかったのだが
数年前に父ちゃんがDVDを借りてきたことが発端。
「面白いじゃないか!」と。

そんなことはさておき、本日は恵みの曇り。

R0018579_01.JPG

風もそこそこ吹いているし、ちょっとモヤモヤするけど
最近の暑さから考えるとありがたい。
明日から雨も降るし。

コリャ アリガタイ

R0018581_02.JPG

実はチャーハン、ひからびたミミズを喰ってしまい
叱られたため、おかしな顔になってしまった。

ミミズ エイヨウマンテンダゼ?

R0018583_03.JPG

去勢をしてはや3週間近く。
マーキングっぽい動作がちょっとあったチャーハンだが
そんな感じがなくなった変わりに、想像通り
食い気が増す。おまけにマザコン度UP。

家の中にいるときは大抵ズーっと足下でこっちを
見ているので敢えて無視すると今日はなんと「キャン!」
(コッチミロ)と要求。
行くとこ行くとこ、ぴったりくっついてくるし、
とにかくズーっと見てる。

ナンノ オトダ

R0018584_04.JPG

構いすぎるとよろしくないので、ほとんど放って
おいているのだが、相当しつこいから厄介。

散歩に話を戻して。
公園を出て、国道沿いを歩いていると
遠くから選挙カーの爆音が聞こえ始める。
シッポがすっかり下がって落ち着きがなくなり
キョロキョロしはじめる。

ナニ コノオト

R0018587_05.JPG

いよいよ近づいてきたので、歩くのをやめて
しゃがむと、ピッタリくっついてくる。
褒めて撫でる。

選挙カーが通り過ぎた後でも音が聞こえる限りダメらしい。

カンベンシテクレ

R0018588_06.JPG

あんな爆音訳わかんないだろうな。そりゃあ。
チャーハンと母ちゃんに選挙カーに乗った人々が
手を振って通り過ぎて行く。
ウルサイ!!!聞いたこともない党派だった。

そんな変な車をみたチャーハンが今後ああいう車に
反応することは間違いない。

そして、しらすの散歩に出る。
今日のしらすはひと味違った。
まずは、散歩に出たらすぐウ◯コをするので
声符に合わせて立ち止まると、すぐ排泄。

それからしばらく自転車ですすむと、いつもなら
すこしハンドルより前目で歩くしらすが
母ちゃんの顔を見ながら少し後ろ目に歩き始める。
妙にこっちを見ているなぁと感じたので
自転車をおりて、排泄の声符をかけると・・・ウ◯コをした。
こりゃあ非常にいい習慣だ!

早歩き程度のスピードなので、しらすは時々チラチラ
アイコンタクトを取りながら歩くのだが、
訴えるアイコンタクトがやっと理解出来たし
しらすも自転車が走っている最中はダメなんだと
いうことがわかったらしい。

そうして、風が一層強くなる中、歩き続けて
自宅の近くの看板の前で写真を撮ろうと自転車を降りると、
今度は小をする。う〜んエライ。

コワイヨゥ

R0018589_07.JPG

なぜこんな耳になってしまったかというと
この看板の前で写真を取ろうと、排泄したあと
誘導して座らせようとすると、強風で看板の後ろにある
自転車がぶっ倒れた。

それにものすごくビックリしたしらすはこの場所に座るのが
ものすごく怖い。お陰で、看板のそばに座ろうとしない。

自転車を直して、再度フセ。
でも看板の近くは嫌らしい。

マタ ガシャーンッテ ナンナイ?

R0018590_08.JPG

さっさと写真を撮ってその場を離れた瞬間。
耳が直る。

コワカッタゼ

R0018591_09.JPG

非常にわかりやすい耳だ。

人間ジョソウザイ [母ちゃんの日記]

我が家のラベンダーがただいま満開。


R0018554_01.JPG

これを摘んで、干して乾燥させて母がドライポプリを作る。
ドライポプリの作り方なんて、考えたこともなかったが
なかなか手間のかかる作業らしい。

なにしろ母ちゃんは植物を育てるのが、生まれつき
恐ろしく下手で、小学校夏休みに個々で育てる
ベゴニアなんかはいっつも小さかった。
手をかけすぎているのか、ただ単に下手なのか
センスがないのか、そういうパワーを持っているのか
謎で謎で仕方がない。

「絶対誰でも育てられるものだから」というものも
大切にしていてもダメにする、恐ろしいパワーを持っている。
センスがないの一言だ。

だから動物だけでも上手に育てたいものだ・・・。

タノムヨ

R0018565_02.JPG

さて、梅雨の中休みも明日までらしいが、
湿気がないのはうれしいけど、暑い。
田舎のいい所は、昼間どんなに暑くても
朝は涼しいし、夜もとても涼しい。
15〜16時以降なら許容範囲の気温になってくる。

昨日も今日もそんな時間からドッグランへ向かう。
だけど、昨日行った所は17時まで。
今日行った所は18時まで。

15時半を目安にドッグランへ行って、2時間遊ぶ。
到着したら速攻水をぶっかける。

コソコソ

R0018567_03.JPG

いつもドッグランに入った最初の15分はビビリタイム。
放っておくといつの間にか慣れている。
相変わらず母ちゃんがいると、しらすの「演技」が入る。
ちょっと突っつかれただけで、恐ろしい雄叫び。
足下でヒャンヒャン叫ぶ。

しかし気づけば・・・

クダサレ

R0018568_04.JPG

チャーハンは母ちゃんのそばをほとんど離れる
ことなく、くつろぐ。

ペタリ

R0018569_05.JPG

この「犬フォーク」の姿勢を取ると「カワイイ」と注目を
浴びることができて気持ちいいらしい。

たまには母ちゃんも休憩をさせていただき、一服。

ナンカクレヨ

R0018571_06.JPG

夕方17時といってもまだまだ暑いのでコマンドも
満足に入らず、集中力もない。
だからご自由にどうぞ。

エェェエェェ

R0018572_07.JPG

ドッグランに戻ると、以前ドッグランデビュー時に会った先輩。

コリャ ゴブサタ

R0018574_08.JPG

先輩はただ遊びたいだけなのだ。
近づくたびにチャーハンはひっくり返るので話にならない。

ナカマニハイリタイ

R0018575_09.JPG

2匹が引っ張り合いをしている間も

アノォ ボクモ

R0018576_10.JPG

逃げたりこそしないけど、ビビリの2匹には
どうやって相手にしたらいいのかわからなかったらしく
お近づきになれない。

昼間は昼間で、家の中でグダ〜っと寝てばっかりだし
涼しかった頃のパワーが全くない。
しかし今週は梅雨空が戻ってくる。
雨が大好きな2匹。ああ恐ろしい。

今日はシャンプーだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。